株式会社パスカリアはソフトウェアの受託開発、パッケージの自社開発において、個人情報を扱う事業者として、個人情報を適切に保護することを企業の重要な社会的使命と認識しています。その実現に向け、個人情報保護マネジメントシステムを構築・推進し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に意識しながら、その継続的改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言します。


『取得の原則』
個人情報を取得する場合は、利用目的を明示し適切な範囲内で取得します。

『利用の原則』
個人情報を利用する場合は、利用目的に沿った範囲に限定して利用し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いは致しません。また、そのための措置を講じます。

『システム開発の原則』
お客様から受託したシステム開発業務及びシステム保守業務において、業務遂行上に知りえた個人情報は、業務遂行の目的以外には使用しません。また、業務遂行中のみならず業務終了後も永久に、一切他に開示または漏洩しません。

『安全対策』
個人情報の安全性を確保するために、部外者の関連部署への立ち入りを制限し、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい・滅失又はき損の防止と是正に努めます。

『個人の権利の尊重』
個人の権利を尊重し、個人情報の開示・訂正・削除・利用拒否を求められた場合は必要な対応を致します。また、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談に対しては、迅速かつ誠実に、適切な対応をさせていただきます。

『法令遵守と継続的改善』
上記各項の適用に際しては、各種法令・関連規定及びその他の規範を遵守します。また、今後の事業の状況や社会的要請などの様々な環境変化に対応し、必要に応じて個人情報保護マネジメントシステムを見直し、継続的に改善を推進します。


 当社は本基本方針を、全役員および従業員に配布し周知徹底させると共に、従業員一人ひとりに対する啓発と教育を実施し、個人情報保護に対する意識の高揚に努めます。
本方針はホームページなどに掲載・開示し、お客様に広く閲覧可能な状態と致します。


制定 2004年11月1日
最終改定日 2011年6月1日
株式会社 パスカリア 代表取締役 中原 崇
■問い合わせ窓口
個人情報保護委員会:電話 03-5577-6868