ソフトウェア受託開発

(1) ファイナンシャル・システム

一口に金融業界のシステムと言っても業務内容は様々ですが、弊社ではリスク管理システムや投資信託システム、外貨建て有価証券管理システムなどの開発に20年以上に渡り携わっており、数理に長けたソフト技術者を有する弊社はファイナンシャル・システムの開発を得意としています。

(2) Webアプリケーション・システム

インターネットの発展とともにめざましい進化してきたWebアプリケーションは、今や多くの企業で必要不可欠な物になっています。

Webページのデザインやインターネットなどの最新技術が必要なこの分野も弊社は得意としています。

(3) その他の受託開発ソフト

長年にわたり、官公庁向け基幹業務系のシステムである就業管理、職員評価、旅費計算、契約職員管理、資産管理等のシステム開発を行なってきました。

その他、行政や産学連携しての取り組みやスパコンやAIを活用した研究開発が行われている政府関連研究機関において、ノーベル物理学賞受賞者が関わったシステムにも携わってきました。

主な取引先:
 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 (CTC)
 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 (産総研)

自社開発のソフトウェア・パッケージ

我が国では、世界に類を見ない急速度で高齢化が進展しています。
平成12年4月1日からは、介護保険制度も施行されました。「介護の世紀」でもある21世紀に看護・介護の現場で働く広範な人達を支える安価で高品質なパッケージソフトを開発販売しています。

(1) アセスメント&ケアプラン作成ソフト「生活の処方箋

 東京有明医療大学名誉教授 金井一薫先生の看護・介護理論「KOMIケア理論」に基づいて開発したソフトです。

 「KOMIケア理論」とは、ナイチンゲール看護思想を基盤とし、看護と介護を統合した思想体系を持つ看護・介護理論です。

(2) 臨床向け看護/介護情報システム「ケアネット

 看護/介護記録の電子化に向けて開発された臨床向けシステムです。

 「KOMIケア理論」に基づいて開発された「KOMI記録システム」に準拠した看護/介護過程展開用の記録ツールで、病院内では電子カルテやオーダリングシステムと連携して稼動します。

 生活の処方箋:http://www.caresystems.jp/syohousen.html
 ケアネット:http://www.caresystems.jp/carenet.html

主な取引先:
 砂川市立病院
 鹿教湯病院
 三才山病院
 三島中央病院
 綾部市立病院
 四日市羽津医療センター
 札幌西円山病院
 島田療育センター

情報システム運用技術支援

スパコンシステム、データセンター、メールシステム、ネットワーク、仮想化環境構築など幅広い技術支援を行い、お客様の情報システム運用に寄与しています。

研究分野のお客様のニーズに応えるため、新しい技術の習得に努めています。

主な取引先:
 富士通株式会社
 株式会社富士通九州システムズ
 大学共同利用機関法人 高エネルギー加速器研究機構